[和柄デザイン]MA-0009 華芸者

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸者は明治以降は芸妓(げいこ・げいぎ)とも呼ばれ、主に舞を披露したり酒席を盛り上げる花街を彩る存在です。

いわゆる遊女とは違い、あくまで芸を売って身を立てるのが芸者であり、「芸は売っても身は売らぬ」と言うのが芸者の一つのプライドだったと言われています。

和柄デザイン「MA-0009 華芸者(はなげいしゃ)」は、はそんな芸者を華やかに描こうと、和の花と合わせ多色感のある華やかな仕上がりにしました。

正面図の芸者なので少しユニセックスな仕上がりではありますが、艶やかなデザインがお好きな方におすすめのデザインです。。

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする