[和柄デザイン]MA-0159 龍虎円舞

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最強の生き物として双璧で挙げられる「龍」と「虎」、和柄デザインにおいても定番中の定番とも呼べる龍虎ですが、

時に、最強の者同士が対峙する場面では、一方を「龍」に、そしてもう一方を「虎」に、例えられライバル関係を描かれる事がよくあります。

戦国時代に「越後の龍」と呼ばれた上杉謙信と、「甲斐の虎」と呼ばれた武田信玄の戦国最強と呼ばれたライバル関係が特に有名ですが、

その最強の龍と虎が対峙する場面を描いた和柄デザインが、纏ブランドに新たに登場しました。

互いを牽制しあい、睨み合う龍と虎の緊迫した一瞬、永遠のライバルとも呼べる最強がぶつかり合う瞬間です。

龍の睨み、そして、虎の咆哮、は共に邪を払い、厄災を退ける、魔除けの効果を信じられ、縁起物の一つとして親しまれてきました。

どんな邪も厄災も背中を向けて逃げ出してしまいそうな激しい龍虎の闘い。正に「触らぬ神に祟りなし」と言う一言がピッタリ当てはまる瞬間です。

和柄デザイン「MA-0159 龍虎円舞」は、正に和柄デザインの王道とも言うべきスタンダードな和柄デザインです。

定番の和柄デザインやスタンダードな和柄デザインがお好きな方、和柄初心者の方にも熟練者の方にもオススメしたい和柄デザインです(^^)

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする