2019 新年のご挨拶

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

昨年は新しくキャラクターライセンス商品「くまモン」和柄デザインシリーズの登場など、纏ブランドにとって新しいチャレンジのあった一年でした。

リリースペースは相変わらず遅めになってはしまっているのですが…

今年はいよいよ年号も変わり、日本に大きな変化が起こる一年です。

纏ブランドとしても新しいチャレンジを行いたいと考えていますので、本年も懲りずにご期待いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

新作和柄も色々と構想しておりますので、少しずつ新しい和柄デザインを発表していけたらと考えています。

さて本年は亥年(猪)ですが、猪と言えば、皆様真っ先に思い浮かぶ四字熟語が「猪突猛進」ではないかと思われます。

非常に勢いのある前向きな言葉だと思いますが、三省堂:大辞林によりますと「一つのことに向かって、向こう見ずに猛烈な勢いで、つき進むこと」と説明があります。

向こう見ず、は「後先や将来の事を考えない」と言う事です。つまり実際は「後先を考えずに、激しく突き進む」と言うマイナス寄りな言葉なんですね(^_^;)

様々な変化・変革が予想される本年ですので、勢いももちろん大切ですが、急がば回れ、一旦立ち止まって考える余裕も忘れずに頑張りたいと思います。

そして「亥年」についてですが、亥(イ)の字は元々、象形文字で、猪や豚の骨格を描いたものが元になっているそうで、猪そのものを表しているわけではなく、本来「閡」という字で、草木など植物の生命力がその内に閉じ込められている状態を指しています。

昨年の「戌」は本来「滅」の字で表され、植物が枯れて土に帰る状態を表しており、今年の「亥」は種になり翌年以降の芽生えに十分備える年に、と言った謂れのようです。

十二支の最後にあたる亥年は循環の最後にあたりますので、そう言われると納得できる成り立ちですね(^^)

そして干支の動物にあたる猪ですが、古くから猪の肉は万病に効果があるとされており、万病予防の健康食としても食されてきた所から、亥年は「無病息災の年」とも言われています。

と言う訳で、皆様も今年は体調に気をつけつつも、来年に向けて色々と備えをしつつ、時に猪の如く勢力的にご健勝ください! とまとめてみました。

新しい年号で、新鮮な気分で一年を過ごせますように! そして、今年も「和柄ブランド 纏」をよろしくお願いいたします。

2019年 1/9

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする