[和柄デザイン]MA-0016 鳳凰丸桐唐草

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝統和柄「平安文様」を使ったシリーズに、鳳凰を使ったデザインが登場しました。

伝統和柄の一つで、桐唐草は、うねり曲って空間を征服し、永遠に発展する瑞祥あふれる文様で、常に成長する発展性を示す事を意味する柄です。

そして鳳凰は想像上の生き物ですが、桐の木にしか留まらないとも言われており、瑞兆を呼ぶと言われる鳳凰を桐唐草が呼び寄せると言う逸話を元にデザインしました。

和柄デザイン「MA-0016 鳳凰丸桐唐草(ほうおうまるきりからくさ)」は、吉祥の紋様と吉祥の鳳凰を組み合わせ、伝統の和柄紋様のテイストを残しつつおめでたいデザインに仕上げました。

落ち着いたデザインを好まれる方のために色合いを単色に抑え、着やすいデザインに仕上げています(^^)

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする