[和柄デザイン]MA-0100 登竜門 龍巻鯉

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

和柄ブランド「纏」の記念すべき100作めの和柄デザインが登場しました!

滝を昇る鯉、そして空を駆ける龍、どちらも和柄デザインでも人気のあるデザインですが、このデザインは滝を昇りきった鯉の体に巻き付くように現れる龍の姿を描いた少し珍しい和柄デザインです。

本作でも謳われる「登竜門」とは、激流の滝を昇りきった鯉はやがて空を駆ける龍になる、と言う古い言い伝えで、

現代では、成功に続く難関を突破する、と言う意味のことわざとされています。

験担ぎや縁起物を好まれる和柄ファンも多いかと思いますが、本作は大成の瞬間を描いた縁起のいい和柄デザインとして企画していて、

とても小さい規模で始まった和柄ブランド「纏」の記念すべき100作目のデザインとして、今後のブランドの成長や進化を願って企画された和柄デザインでもあります。

和柄デザイン「MA-0100 登竜門 龍巻鯉(とうりゅうもん たつまきごい)」は、正に今、しぶきをあげて滝を越え、天を翔ける龍に変化する昇り鯉の姿を描いた和柄デザインです。

上昇・突破・成長の意を含んだ登竜門デザインは、勉強や仕事や趣味など、様々なことを頑張る方にエールを送る縁起のいい和柄デザインです(^^)

↓良ければ記事をオススメしてください (σ゚∀゚)σイイネ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする